2分でわかる探偵事務所の浮気調査の口コミ・評判まとめ

浮気調査はどこがおすすめ?口コミ・評判調査で決める探偵事務所

 

数多くある探偵社の中で『初めて利用をしようか考えている人』『以前利用した探偵社があまり良くなかったという人』が、『どういう探偵社であれば安全で失敗がないか』口コミ情報やHPからの情報を精査し、おすすめしたい探偵社をピックアップしました。

 

ネットを見ていても会社情報と口コミ情報のバラつきが多いため、このサイトでは各探偵社の特徴とどういう方にオススメなのかを依頼を考えている人が悩まないよう、総合的に見た上で要望別に分けて比較できるようにしました。

 

浮気をしているカップル

まずは、知っておいて損はない探偵社選びのコツ5ヶ条をご覧になり、探偵社を選ぶ際の参考にされてはいかがでしょうか?

知っておいて損はない探偵社選びのコツ 5ヶ条

 

企業規模=信頼できる、というわけではない

 

口コミ情報を見ていて感じたことは、企業規模判断ではなく、その探偵社の強みや他社と差別化できるような特徴と自分が求めている条件や希望が一致するかどうかが信頼度に値するということです。

 

まずは偏見なく探偵社のHPを見てほしいと思います。

 

 

見やすいHPの探偵社は自信がある証拠

 

ネット社会の現代はHPひとつで印象差が変わるといっても過言ではないのでHPを見ての印象というのも判断材料になるのではないでしょうか。

 

1つのHPで自社の情報をうまく詰め込んでいる探偵社は、それだけ自社のことに自信がある現れではないでしょうか。

 

情報が多いとそれだけ不明点が減ることで不信感はだいぶ減ると思います。

 

 

無料相談は必ずするべき

 

利用者の声でも、結構な割合で良さを感じたところに複数社相談をし、その返答次第で実際に相談に行って直接相談員の方に会ってみる方が多いようです。

 

そこで、無料相談も会社側に依頼主が行くパターンと依頼主の指定場所へ相談員が来てくれるパターンもあります。

 

無料相談の時点でとことん疑問点をすべて0にするべきですし、質問に対して真摯に返答してくれた探偵社へ依頼ができれば、探偵社選び成功と言えるでしょう。

 

 

事前情報との差異はないほうが良い

 

探偵社側がクレームを受ける一番の要因としては、分かりにくい、話が違う、という事前情報と実際話を聞いてみたときに、大きな差があり依頼者が強烈な不信感を募らせてしまったということです。

 

探偵社のHP上の情報がいちばんの頼りになる、ということからも、そこに書いていない情報があったり再確認すべきこと(総額の金額、調査日数、支払い方法、調査状況の報連相の仕方、証拠が掴めなかったら費用や再調査はどうなるのか)は疑問点が無くなるまで確認が必要です。

 

証拠をつかめそうなのか進捗が悪いのかの情報報告はやはり欲しいとなると、中間報告のことは必ずといっていいほど確認すべきだと思います。

 

 

レスポンスの早さ、金額提示が明確であることは依頼主想いだからこそ

 

悪い口コミの中で返答の遅さ、金額面のこと、拠点数によっての良し悪しということがよく挙げられています。

 

まず返答が遅いというのは理由があるにせよ契約前後にそういう自体になってしまったら、『ちゃんと調査をしていないのではないか』という不安に繋がります。

 

費用面に関しては、はっきりと自分自身で金額がどうなのか理解できないまま契約すること自体絶対避けるべきことです。

 

拠点に関しては、例えば本社が東京で、住まいも調査依頼したい場所も地方、本社以外の拠点が近場にない場合は状況によっては不都合を感じたり、出張費が別請求になる場合もあり、費用の割高感を感じてしまう傾向もあります。

 

 

知っておいて損はない探偵社選びのコツ 5ヶ条

 

こちらのサイトは根拠がしっかりしているので参考になります。
浮気調査で信頼できるおすすめの探偵ランキング【2018年最新版】

あなたが求めている条件や要望に合った探偵事務所を探しやすく7つの条件で分類

※各探偵事務所のHPから調べた情報で分類しています。詳しくは、各探偵事務所へ直接お問い合わせください。

 

探偵事務所所在地

依頼をする探偵事務所を自分の目で確かめておきたい方や出張相談は不安だという方のために、探偵事務所本社、および支社や拠点がある都道府県別で分類しました。

北海道地方
北海道

 

東北地方
岩手県
宮城県
山形県
福島県

 

関東地方
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県

 

中部地方
山梨県
長野県
新潟県
石川県
福井県
静岡県
愛知県
岐阜県
三重県

 

近畿地方
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県

 

中国地方
鳥取県
岡山県
広島県

 

四国地方
香川県
愛媛県
徳島県

 

九州地方
福岡県
鹿児島県
沖縄県

相談場所を指定できる探偵事務所

相談室、探偵事務所まで少し遠いなど、指定した場所で相談したい方は

 

女性相談員がいる探偵事務所

男性の相談員には相談しずらい、同性である女性のほうが相談しやすいという方は

 

メディア掲載が多い探偵事務所

メディア掲載が多いことで安心・信頼できるという方は

 

カードでの支払いが可能な探偵事務所

カードでの支払いを希望される方は

 

設立10年以上の探偵事務所

探偵社で設立から10年継続できるというのは珍しいことでもあるようです。必然と実績も多く、探偵事務所を選ぶ際の基準にしたい方は

 

海外も調査対応可能な探偵事務所

パートナーが浮気相手と海外旅行へ行くみたいだが調べて欲しいという方は

各探偵社別口コミ・評判・まとめページの説明

 

【良い口コミ】
実際に利用したひとの口コミのため信憑性は高いです。

 

 

【悪い口コミ】
悪い口コミはネガティブな情報だけという認識ではなく、それこそ利用者が多いから出てくる情報でもあるでしょうし、その人にとっては悪であっても他の人から見たら悪にならないケースもあるかと思います。

 

悪い口コミが出てこない探偵社がありましたが、口コミだけでの判断ではなくトータル的に情報比較をして判断したほうが懸命ですので、参考情報として捉えていただきたいです。

 

 

【特徴】 探偵社としての強みとなる、他社と差別化できる部分をピックアップしました。

 

 

【こんな方におすすめ】
何を最重要視して選ぶべきかが判断ポイントになるかと思いましたので、選びやすくするためのポイントとして一番参考にしてほしい情報です。

 

 

【探偵事務所所在地】
探偵事務所に行かなければ行けない場合の本社、および支社や拠点がある都道府県です。

 

 

【探偵社名】 HP上に記載のある名前、会社名 
【公式URL】 探偵社(会社のホームページではない)ホームページ

 

 

【事業・名称】 法人名の正式名称、もしくは屋号。

 

 

【代表取締役】

 

 

【本社所在地】

 

 

【対応地域】 探偵社によって日本全国の括りが異なるため詳細はHPをご覧ください。

 

 

【フリーダイヤル】 通話料がかからない電話番号(ない探偵社もあります)

 

 

【電話番号】 本社の電話番号、もしくは代表番号。

 

 

【相談フォーム】 相談・問い合わせ用のフォームのアドレス。

 

 

【メール】
問い合わせ先のメールアドレス、探偵社によっては相談専用のメールアドレスを設けている場合もあります。

 

 

【資本金】

 

 

【設立】 
探偵社で設立から10年継続できるというのは珍しいことでもあるようです。

 

必然と設立から時間が経っている企業の方が探偵社としての実績は多いです。

 

逆に設立から5年未満の探偵社の場合は、実績はそこまで多くはありませんが最先端の機器を導入していたり、 柔軟に対応しようとする企業努力もありますし、顧客満足度を意識している探偵社もある印象です。

 

 

【相談場所】 依頼主と相談員が直接顔を合わせて話をする場所のことです。

 

 

【料金体系】 探偵社によって様々なため詳細はHPをご覧ください。

 

 

【支払い方法】
調べてもわからない探偵社もあったため、具体的なことを知りたい場合はお手数ですが直接探偵社へお問い合わせください。

 

 

【雑誌・テレビ・メディア掲載など】
メディアに出ている出ていない両方ともありますが、傾向としては大手探偵社がメディアに出ていました。

 

大手の場合は、広告宣伝費の費用がやはり中小探偵社よりは有るということから、定期的にメディアへ露出をしている傾向がある、というです。

 

メディアに出ていない探偵社は、その分社内の必要経費にまわしたりと無駄な経費削減思考が強いともいえると思います。

 

 

【備考】 
探偵社によっては、フリーダイヤルが24時間365日ではない場合もありましたし、それ以外の情報でも特筆すべき事項があった場合にはこちらに記載しています。

 

 

>>2分で簡単無料相談できる大手探偵マッチングサイト<<